PP68ウェグナーチェア&タモ無垢材テーブル、タンバリンスツールも合わせて。|明石市邸

PP68ウェグナー椅子

一枚板と無垢材の家具のことなら 神戸の家具屋カチートファニチャーへ

【兵庫県明石市 納品】 PP68ウェグナーチェア&タモ無垢材のテーブル

こんにちは、カンナです。
北欧デンマーク PP68チェアに、厚みのあるタモ無垢材のダイニングテーブル。シンプルで美しい、ダイニングの家具です。
PP68は、ハンス.J.ウェグナーが生涯最後にデザインした名作椅子。「ラストダイニングチェア」として親しまれています。

 PP68ウェグナー椅子

「世界一の椅子」PP68

「PP68の座り心地に惚れて。」と、オーダーしてくださったクライアント。「良い椅子!気持ち良い。」とさっそく腰かけて下さいました。

こだわりの作り、素材、心地良さが素晴らしい「世界一の椅子」だと思います。
シンプルで素朴ながら、そこに在るだけで空間が変わる様な美しい佇まいは、さすがウェグナーとPPモブラー(製作しているデンマークの家具工房)の傑作です。

PP68をダイニングのメインにし、チェアに馴染むよう、タモ無垢材のテーブルを合わせました。PP68を2脚ならべてもゆったり座れるように、また、お部屋の動線に合わせた W1600×D750mm のテーブルです。
ばっちりのサイズ感は、オーダーテーブルならでは。お喜びいただけ、何よりのお届けとなりました。

 

ミナ ペルホネン・タンバリンの丸スツール。

 

タンバリンスツール

 

こちらも一目惚れしてくださった、可愛いファブリック。ミナ ペルホネンのタンバリンを、丸スツールに張りました。
こちらの生地には、ある特徴があります。実は、裏面は違った色の「ダブルフェイス」になっていて、使い込むうちに表面の糸が擦り減ることで、裏面の色が現れてくる性質を持っています。
時間をかけて変化し、ながく愛用していただけるようにと、考えられデザインされた生地です。

「暮らしの中で表情を変える素材で、ながく愛用していただけるように。」

 

ミナペルホネンのタンバリン生地

 

こちらのタンバリンの生地も、無垢材の椅子もテーブルも、どちらも使い込む年月を経ることで、表情をみせる味わいのある素材です。使うほどに愛着がわいていく、クライアントご家族の「味」に、育っていくのが楽しみですね。

 

PP68ウェグナー椅子

この度は大切なダイニングテーブル&チェアをお任せくださり、本当にありがとうございました!

■無垢材のテーブル一覧→
■椅子の一覧→

 

651-1221 兵庫県神戸市北区緑町6丁目1-24 / TEL&FAX:078-219-4592 / MAIL:info@cachitofurniture.com
(※MAIL:2営業日以内に当店より返信が無い場合、エラーの可能性がございます。お手数ですがお電話下さい。)
■ご来店の際に 【ご予約TEL:078-219-4592】
お一人お一人のお客さまに、ゆったりと家具をご覧いただけるよう、ご予約優先制としております。(打ち合わせ中は、ご入店いただけません。)また、営業日でも納品等のため、店休となることがあります。お越しいただいて、お店に入れないと申し訳ありませんので、ご来店の際は、事前にお電話をお願いいたします。お客さまには大変ご不便、ご迷惑をお掛けいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。(※不在時、営業時間外などは、070-5434-1866(清水)までお電話下さい。)

 



this is default footer data